今年度最初の活動!

今年度最初の活動! はコメントを受け付けていません。

今日は今年度第1回目の活動でした。
3/31の新入生歓迎会(医学部での活動
紹介)を入れると二回目ですね。
昨年に引き続き、今年度も部員4名での
スタートです。
まだ新メンバーはいません。。が、
地道にアプローチしていきます!

今日は今年度の活動について話し合い
ました。月例会を毎月行うこと、MAK
(南九州で集まろうの会)やクリスマス
会をしたい、ということなどなど。。
聖書を通して、どんな学びや交わりが
あるのか、期待いっぱいです(*^^*)

今年度も、部員一人一人、一つ一つの
活動が守られますように!

広告

2014 宮大聖書研究会*活動案内

2014 宮大聖書研究会*活動案内 はコメントを受け付けていません。

2014 新歓チラシ

お久しぶりです。。

お久しぶりです。。 はコメントを受け付けていません。

約1年ぶりの更新となってしまいました(^_^;)

いよいよ新年度が始まります!
新しい年度も、地道に、でも確実に、せいけんメンバーと聖書を読んで、
聖書に学び、学生生活を歩んでいきたいと思います。

どうか、新しいメンバーが与えられますように・・・。

送別会 *。+

送別会 *。+ はコメントを受け付けていません。

久しぶりの投稿です!
3月14日に4年生の送別会をしました。これまで共に聖研や祈り会、合宿などに参加してきた先輩方がいなくなってしまうのは寂しいですが、次は私たちがバトンを繋いでいけるよう活動していきます。

先輩方が卒業すると在学生は2名になります。どうか新入生を含め新しいメンバーが与えられるよう祈っていただきたいです。

宮大生の方、聖書に興味のある方、もちろんクリスチャンの方、参加お待ちしております^^
是非とも気軽に連絡をください*

「二人または三人がわたしの名によって集まるところには、私もその中にいるのである。 マタイ18:20」

10月24日 聖研

10月24日 聖研 はコメントを受け付けていません。

活動報告・・・

いきなりですが、聖書を読んでて、難しいなって思う事はありませんか?

何が書いてあるんだろうって
信じられないなって

読む事さえ、苦しくなったり・・・

そんな時、聖書の中心に何が書いてあるのか
考えてみたらいいのかな
と思って、今日の聖研をしました。

今日の聖研の聖書箇所は、コリントの信徒への手紙Ⅰ 13章です。

この箇所は、〝愛〟について書いてあります。

キリスト教の教えの中心には、愛だと思います。

この箇所で、心に残った箇所をみんなであげてみました。

2節の一部
たとえ、山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい。全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、わたしたちに何の益もない。

13節
それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。

はっきりと〝愛が1番である〟と書いています。

具体的に愛とは
4~7節
愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。不義を喜ばず、真実を喜ぶ。すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。

この一つ一つを考えるときに、本当の愛を実行する事は、難しいことだなぁと感じました。
同時にこの箇所は、今しようとしている事は、〝愛〟によるのか?!
を考える参考になると思いました。
愛と思っていても、下心があったり、
本当の愛って難しいなぁと感じます。

自分は、クリスチャンの生き方とは、〝愛に生きる〟事だと思っています。
なかなか出来る事ではありません。 悩んだりもします。

一生の課題としてふさわしい事だと思います。

そんな生き方が出来ればと考えています。

「愛に生きる」とはどういう事か?
みんなで考えてみました。

愛に生きるとは
・どんな判断にも愛をもって・・・
・ひとつひとつの行動・選択において・・・
・他人の為に、自分より他人?!

・愛を持ってやったつもりが、相手からはお節介だったりする
とか
・いつか愛に気づくかもしれないとか

・ゆるす心を持つ事

みんなで愛について考えてみました。

4節に「愛は忍耐強い」と書いてあります。
すぐに答えが欲しくなったり
相手に伝わらなかくて、落ち込んだり
相手を信じる事が出来なかったり

なかなか忍耐する事は、難しいです。
でも、忍耐する生き方
信じる生き方
個人的には好きです。

十分に書く事は出来ませんが、こんな感じで
愛について考える聖研になりました。

久々に・・・

久々に・・・ はコメントを受け付けていません。

どーも・・・

長らくHPの更新をしてませんでした。

気が付けば、3ヶ月
だいぶサボってました 汗

聖研の活動が何もなかった訳ではありません。
むしろ、忙しかったぐらいです。

この3ヶ月、報告したい事がたくさんありました。

これから、ちょこちょこ紹介させて頂きます。

MAK

MAK はコメントを受け付けていません。

6月17日(金)・18日(土)、鹿児島の生望バプテスト教会を会場に、MAK(南九州で集まろうの会)が開かれました。
宮崎、鹿児島、熊本、福岡から15人ほどが集まりました。

このMAKのテーマは
『集え鹿児島へ!-信仰の友としてー』

テーマ聖句 ガラテヤ6:1
「兄弟たちよ、もし誰かが過ちに陥ったなら、御霊の人であるあなたがたは、柔和な心でその人を正してあげなさい。また自分自身も誘惑に陥らないように気をつけなさい。」

1日目は、賛美、証などをしました。
OBから主事へのサプライズ誕生日ケーキもありました!!

2日目は、みんなで朝マックからスタートし・・・

-主事からの講演-
ガラテヤ書6章1節からわかり易く話してもらいました。

講演の後に、グループに分かれて、分かち合いをしました。
短い箇所からたくさん学ぶ事がありました。
「柔和な心で人を正していく」とは難しいところですが…祈りつつ

昼には、3チームに分かれてのお好み焼き大会をしました。
スーパーで好きな食材を選び、グループオリジナルのお好み焼きを作りました。
でかいオクラが入ったお好み焼きは、初めてでした 笑
キムチ入りも美味しかった!!

最後に会場として使わせて頂いた教会を掃除して、各県に帰って行きました。

KGKのメンバーと鹿児島のパワフルなメンバーと過ごした2日間は、無事終わりました。

MAKの準備や進行を頑張ったけーすけ、お疲れ様です。

Older Entries